こんな方に特にオススメです

  • 一年中鼻づまりに悩んでいる
  • 即効性を求めている
  • 薬が効きづらい
  • 薬を飲むと眠くなる
  • 妊娠中、授乳中で薬を使いづらい
  • 飲み薬を減らしたい
  • 舌下免疫療法とあわせて治療したい
  • 鼻がつまるお子さん
    (当院では5歳から治療可能です)

レーザー治療の対象の病気

・花粉症

(スギ、ヒノキ、ブタクサ、ヨモギ、カモガヤ、オオアワガエリ、ハルガヤなど花粉症全般)

・アレルギー性鼻炎

(ホコリ、ダニ、カビ、イヌ・ネコアレルギーなどアレルギー全般)

レーザー治療の流れ

問診票の記入後に鼻の通り具合を調べる検査を行います。

診察室に移動し鼻の中に麻酔薬をスプレーした後、麻酔薬を染み込ませたガーゼを入れて麻酔が鼻の中全体に染み込むまで待ちます。

20分から30分間待合室で休憩していただきます。時間になりましたらスタッフがお部屋に案内します。

ガーゼを抜いて鼻の中を見ながらレーザーを照射します。必要であれば内視鏡という細いカメラを使用して行います。基本的にはほとんど痛みはありませんが痛みがでるようであれば再度麻酔を追加しますので医師にお伝えください。数分で治療は終了します。

レーザー治療終了後にお部屋を移動してネブライザーで薬液の吸入を行います。(約2分)

レーザー治療後の注意点をスタッフから説明用紙を見ながら説明を受けて終了となります。

効果

鼻の症状の改善度は80%を超えると報告されております。
時間が経つと効果が弱くなることがありますが、繰り返し行えば効果が蓄積されて効果的です。5年ほど効果が持続しますが年に1回程度定期的に照射すると良い効果が期待できます。
花粉症であれば花粉が飛ぶ前の夏から春にかけて1~2回行うと最も効果的です。2回行う場合は2ヶ月程度間隔をあけて行うことをお勧めしております。
レーザー治療をご希望の方はお電話もしくは直接スタッフ、医師にご相談ください。

料金

花粉症・アレルギー性鼻炎レーザー治療

両鼻レーザー照射
すべて保険適応です(患者様3割負担)。
診察料は別途かかります。

料金

8,730円

保険診療ですので日本全国同じ費用となります。
お子様の場合はこども医療制度を使えますので費用は500円となります。

レーザー治療に向かない人

・麻酔薬にアレルギーがある方(歯医者さんの麻酔と同じキシロカインという薬を使用します)
・鼻の内部の軟骨がが大きく曲がっている方
・鼻の処置をいやがるお子さん

治療後のご案内

レーザー治療後は1週間ほど鼻の中がはれたり鼻にかさぶたがついて鼻づまり、鼻水が多く出ることがあります。1週間後に受診していただき鼻内をチェックし付着したかさぶたなどをクリーニングいたします。
鼻づまりや鼻水がひどい場合は1週間を待たずに受診してください。鼻の処置やネブライザーで鼻の中の炎症を抑えます。
鼻水に少し血が混じりますが正常な経過ですのでご安心ください。心配な場合はお問い合わせください。

よくある質問

連続して追加のレーザーをすると効果が出やすいです。レーザー後の炎症が収まってからのほうが良いるため間隔を30~60日くらいあけることをおすすめしています。

いいえ。針は一切使いません。スプレーの麻酔をしたのちに鼻に細いガーゼを詰めて麻酔します。そのためお子様でも安全に治療ができます。

事前に電話でご予約いただければ初診の方でもレーザー治療可能です。少しお時間をいただく場合がございますので時間に余裕をもってお越しください。

お酒を飲むと鼻がはれてしまうので1週間はお酒を控えてください。

レーザー当日はシャワーのみにしてください。血流が良くなるとはれてしまうことがあります。翌日からはokです。

当日は避けてください。翌日からokです。

レーザー当日は筋トレや激しい運動は避けてください。翌日からはokです。

水泳は比較的激しい運動と思われますので当日は避けてください。翌日からはokです。

デスクワークであれば問題ありません。

大丈夫です。特に制限はありません。鼻水にすこし血が混じることがありますが心配ありません。

1時間ほどで麻酔の効果が終わりますがほとんど痛みはありません。念のため痛み止めを処方しますので痛い場合はそれを飲んでください。

基本的にありません。においの神経の部分にはレーザーが当たらないためです。

わずかににじむような出血がみられることはありますがほとんど出ません。レーザー後1週間くらいは鼻水に鼻血が混じることがあります。

はい、大丈夫です。基本的に両鼻同時にレーザー治療を行います。

安全な治療であるため小児から治療の対象になります。当院では5分くらいじっと座っていられる5歳くらいから治療できます。

花粉の飛び始める前の1月くらいが理想的ですが花粉の飛んでいるときにもレーザー治療できます。花粉の時期の場合はやや強めにレーザーを当ててかさぶたになる時期が花粉のピークに重なるようになると効果が期待できます。(朝子幹也(2017)レーザー手術の理論と実践 アレルギー性鼻炎 診断と治療のABC 最新医学社)

大丈夫です。妊娠・授乳中は花粉症の症状が強く出ることが多く、かつ使える薬も限られています。レーザー治療することで症状を抑え薬の使用を抑えることができます。

当院では二酸化炭素レーザーを採用しています。

症状改善率は80%程度とされています。

麻酔に20分程度かかります。両鼻のレーザー治療にかかる時間は5分程度です。

即効性がありますので効果はすぐ出てきますがレーザー直後はかさぶたなどがつくため一時的に詰まりやすくなります。1週間程度で鼻の通りが改善されてきます。

レーザー治療の効果は数年で弱くなってきますのでその際は追加でレーザーを行うことをお勧めします。

レーザー治療後は1週間から2週間くらいに一度診察にいらして下さい。鼻が詰まる場合はかさぶたをきれいにします。

現在は火曜日と水曜日と金曜日にレーザー治療を行っています。事前に予約の調整が必要となりますので初診の方も再診の方も一度お電話をお願いします。

はい。授乳中も大丈夫です。

いいえ。日帰りで治療できます。全部で1時間程度で終わります。

花粉症、アレルギー性鼻炎に治療の適応となっています。花粉症はどんな花粉であっても効果が期待できます。アレルギー性鼻炎はダニやほこり、ハウスダスト、犬、猫アレルギーなどアレルギー全般に効果が期待出来ます。

はい、大丈夫です。舌下免疫療法とあわせて治療することでより効果が期待できます。

生命保険の手術給付金対象について

生命保険の手術給付金対象かどうかは契約内容によって異なります。
保険会社にお問い合わせください。正式名称は「下甲介粘膜レーザー焼灼術(両側)」病名コードが「K331-3」(2910点)です。

アクセスマップ

〒422-8042
静岡市駿河区石田3丁目11-34

054-201-9070

ほんまファミリークリニック
動画でご紹介

診療時間
9:30~12:30
14:30~17:30

☆は9:30~13:30まで診療

【受付時間】
平日9:15~12:15 14:15~17:15
土曜9:15~13:15
※診療時間の15分前までにお越しください。

●電車でお越しの方
JR静岡駅を南側へ出て、バス停留所 みなみ線(中田経由内回り)に乗車し、中田四丁目で下車。バス停の向かえに当院がございます。

●バスでお越しの方
バス停留所 みなみ線(中田経由内回り)に乗車し、中田四丁目で下車。バス停の向かえに当院がございます。

●タクシーでお越しの方
SBS通り沿いの吉野家の向かいとお伝えください。